来田 恭大 自己紹介へ

高気密・高断熱仕様のH様邸上棟

先日、H様邸の上棟でした。

今回はHQP(ハイクオリティパネル)仕様で、気密測定を実施する高気密高断熱住宅です。

HQPは断熱材が貼りついたパネルですので、パネルを施工しながらの上棟になりました。
ちなみにパネルの周りには制震テープも貼り付けてありますので、パネルを施工することで地震にも効果を発揮します。

制震テープについて詳しくはこちら

壁や2階の天井にも断熱材を入れながら作業を進め、2日で無事上棟完了となりました。

断熱材は旭化成のネオマフォームを使用しているため、断熱性能も非常に高い家になります。

後は、気密測定に向けて、良い数値をだせるよう頑張っていきたいと思います。


LINE公式アカウントで定期的に家づくりのお役立ち情報やイベント情報などをお届けしています。
LINEから直接ご質問・ご相談いただくことも可能です♪

↓↓友だち追加はこちら↓↓

友だち追加

1ページ (全23ページ中)