寺井 富美 自己紹介

カーテンで省エネ

本格的な夏を前に、リビングのレースカーテンを買い替えました。

わが家はマンションということもあり、屋外での遮蔽は少し難しいところがあります。
なので厚地のカーテンは、防音効果や遮光性、断熱効果のあるものを使っていました。しかし、夏場は部屋が暑くなることを警戒して留守にしている昼間はカーテンを閉め切っていて、照明を消すと昼間でも部屋の中は暗い状態でした。

けれども、やっぱり部屋の中に光は取り込みたいと思いレースカーテンを買い替えました。
最近はレースカーテンにもいろいろな機能を持たせたものがたくさんでています。

今回、私が選んだカーテンは外から部屋の中が透けにくいレースカーテンなので、プライバシーを守りながら光をたっぷり取り込むことができます。

以前の厚地のカーテンを閉め切っていた時と比べて室内の観葉植物に元気があるような気がします。
遮熱効果もあるので、エアコンの効きも少し良くなったような気がします。

また、風を通す素材なのでレースカーテンを閉めたままでも気候のいい時期は気持ちのいい風を取り込むことができます。
屋外の遮蔽が難しい方はカーテンを工夫されてはいかがでしょうか?

アイフルホーム奈良の住宅では、断熱性能の高い窓を採用しており、断熱性能にとても優れています。
また、高断熱高気密のアイフルホームの家は、エアコン1台で家じゅう快適!
暑い夏の今こそ違いがよくわかります。

アイフルホーム奈良の展示場でぜひ体感してみてください。


LINE公式アカウントで定期的に家づくりのお役立ち情報やイベント情報などをお届けしています。
LINEから直接ご質問・ご相談いただくことも可能です♪

↓↓友だち追加はこちら↓↓

友だち追加

1ページ (全23ページ中)