スタッフブログ

毎週 火・木・土 更新

お客様からよく質問がある収納について

松吉 弘二

お打合せの際に、よく質問をされる収納について書きたいと思います。

収納と言っても色々な収納があると思います。
最近流行りのシューズインクローゼットやファミリークローゼット、ウォークインクローゼットなど他にも色々あります。

そこで今回は収納内部の棚の位置やパイプハンガーの位置などの高さ目安をについてブログを書きたいと思います。

手の届く高さに関して

まずは、下の添付図を確認してみてください。

(図1)日本人の平均身長は、男性が170.7㎝ 女性が157.8㎝です。女性に最適な高さ=男性に最適な高さではないので、専用スペースが決まっている場合はそれぞれの高さにあった考えが必要となります。

(図2)手の届く高さには【身長の約1.2倍】と言われています。ハンガーが掛けられればいいので、身長160㎝の人なら、ハンガーパイプの高さ200㎝ちょっとまで背伸びせずに届くと思います。

(図3)上の図はそれぞれの高さに対する使いやすさや使用頻度大きさ重さの考え方です。よく使うものはしゃがまずにとれて手が届く範囲に収納することで動作が楽になります。

各洋服のサイズ目安

下図は洋服サイズの目安になります。

ロングは最大値ハンガーから裾まで130㎝で計算をします。
ハーフは最大値ハンガーから裾まで90㎝で計算します。
※できる限り実際お持ちの洋服サイズを測ってお考え下さい。

■ニーズ別収納提案


今回は収納について色々書かせていただきましたが、ぜひ一度収納に関して考えてみてください。
ちなみに私はTシャツをハンガーで掛ける派です。( *´艸`)


松吉 弘二

営業部松吉 弘二

大学を卒業してから約15年、建材メーカーや不動産会社で働き、現在は住宅営業をしております。
お家は一生に一度の買い物とよく言われています!!
今までの知識や経験をフル活用し、きっとお客様にも満足していただけるお家づくりをさせていただきます。

このスタッフの投稿一覧へ