スタッフブログ

毎週 火・木・土 更新

LIXILのバーチャルショールームが楽しい

鈴木 純

家づくりを進めていくと、間取りだけでなく色々な設備を選ぶタイミングが訪れます。
中でもキッチンなどの水まわり設備選びは、みなさんとっても悩むところです。
家事をする方にとっては非常に重要な選択でもあります。
どれを選ぶかによって、家事のしやすさや効率に大きく違いが出るので慎重になりますよね。

通常はショールームなどに足を運んで担当のスタッフに案内してもらい、実際の商品を見ながら選んでいきます。
しかし、現在の状況ではなかなか予約が取れなかったり人が集まる場所への外出は不安があります。

LIXILではパソコンやスマートフォンでバーチャルショールームが体験できます。
これが結構楽しいんです。
実際のショールームが再現されており、ショールーム内を移動しながら見学できます。
Googleのストリートビューのような感じですね。

バーチャルショールームの画面

例えばキッチンブースであればキッチン内部にも移動でき、実際にキッチンの前に立ったように360°見渡すことができます。
バーチャルとはいえ、実際に近い目線でイメージがしやすいと思います。
商品の周辺にはいくつかのアイコンがあり、クリックするとその商品の詳細説明や動画での説明を見ることもできます。

このシンクの大きさはどれぐらいだろうかとか、この収納の幅は何センチだろうかなど、
商品を見ていると色んなところのサイズが気になってくると思います。
そんな時のために便利な機能「測定ツール」が用意されています。
画面下の定規アイコンを押せば好きな場所の長さを測ることができます。
あちこち測って楽しんでみてください。

今見ることができるは「キッチンブース」と「浴室ブース」のみです。
この先ブースが増えるかどうかはわかりませんが、この2種類だけでも参考になります。

一通りバーチャルショールームの見学が終わって本格的に決めていく場合は、オンラインで担当スタッフと相談できる「オンラインショールーム」の予約ができます。
やっぱり一度実際に見てみたいという方はショールームの相談予約も可能です。
ただ、今は中々予約が取りづらい状況になっていますので、そんな時はアイフルホームのスタッフにもご相談ください。

LIXILバーチャルショールームはこちら


鈴木 純

企画広報室鈴木 純

長くEC業界に身を置き、ネットを通じた接客でお客様のことを考えてきました。
アイフルホームでも直接お客様と関わることは少ないと思いますが、家づくりのことをわかりやすく伝えていきたいと思います。

このスタッフの投稿一覧へ