スタッフブログ

毎週 火・木・土 更新

照明器具のお話 その2

梶原 祥行

こんにちは。
以前、照明器具についてお話しましたが、今回はライティングレールについてお話させていただきます。

ライティングレールとはスポットライトなど照明器具を取り付けるためのレールです。
レールには電流が流れており、レール上のどこでも照明を取り付ける(多灯使い)ことができます。
もともとは舞台照明に使用されていた設備で、その後店舗や商業施設(イオンモール)などの照明設置に利用されるようになりましたが、近年では住宅の照明に利用してアレンジを楽しめるようになっています。

ライティングレールの特徴として、照明の設置場所の自由度が高い、照明の取り換えがしやすい、照明の数や明るさなど調整しやすいなどがあげられます。
LDKや主寝室など、テーブルなどの家具を移動した際も、照明の位置を動かしやすいので、照明の位置を気にすることなくお部屋の雰囲気や模様替えを楽しむことができます。

最近ではライティングレール用のフックも販売されています。
照明以外にも植物や雑貨、アクセサリーなどを吊り下げてインテリアを楽しんでみてはいかがでしょうか?

アイフルホーム奈良南店にて見て触れて体感していただけます。


梶原 祥行

奈良南店 店長梶原 祥行

住宅は人生で最大の買い物と言われています。
高額な住宅を購入していただくために大切なこと。住宅の知識はもちろんですが、何より大切なことは『信頼』だと思います。
誠実にお客様に向き合い『あなたにすべて任せる』と言っていただくことが私の理想です。

このスタッフの投稿一覧へ